IT導入補助金を活用して テスト管理ツール
「PractiTest」の導入を!

【応募期間】A類型 2019年5月27日(月)〜6月12日(水)、B類型 2019年5月27日(月)〜6月28日(金)

IT導入補助金の詳細はこちら

PractiTest導入のメリット

1

世界で実証された安全性

PractiTestは多くの機関から認証を受けています。最も安全なグローバルプラットフォームでデータを安全に保存できます。

2

外部サービスとシームレスに連携

PractiTestで提供している様々な機能の他に、JIRA、Slack、REDMINE、Jenkinsなど既にお使いのサービスと連携し、プロジェクト全体を管理できます。

JIRA、Slack、REDMINE、Jenkins
3

全てのテストプロセスを可視化

テストプロセスにおける各ステップを、ダッシュボードで監視し、テストの進捗状況をリアルタイムで確認できます。レポート作成機能やフィルター機能をカスタマイズすることで進捗状況などをさらに詳しく管理できます。

4

テストプロセスを短縮して時間を削減

テスト項目を実行するだけでなく、過去に利用したテスト項目を再利用したり、修正して利用することが可能です。過去に実施したテスト項目と同じ内容を2サイクル目として複製してテストを実行することで、項目作成の時間を短縮できます。

PractiTestでの
「IT導入補助金」活用について

< IT導入補助金とは >

中小企業・小規模事業者等のみなさまが自社の課題やニーズに合ったITツールを導入する
経費の一部を補助することで、みなさまの業務効率化・売上アップをサポートするものです。

詳細はこちら
補助対象者
日本国内に本社及び事業所を有する中小企業・小規模事業者
補助率 1/2以下
補助
金額
A類型 40万円〜
150万円未満
交付申請期間
2019.5.27〜
交付決定日
2019年6月中旬予定
B類型 40万円〜
450万円
交付決定日
2019年7月中旬予定

PractiTestを導入した際、
下記が補助対象となります。

1

PractiTest導入コンサルティング

PractiTest導入にあたり、現在のテストプロセスに合わせたアーキテクチャ設計、カスタムフィールド設計、フィルター設計等導入前の準備から、移行リハーサル、手順書作成等導入後の運用まで必要に応じた支援をします。

400,000円〜

2

PractiTest導入支援

運用マニュアル作成・導入研修等社内でのスムーズな移行を支援します。

400,000円〜

3

PractiTest保守・サポート

PractiTest導入後のメンテナンスや、継続的なカスタマイズ等年間保守サポートで支援します。

800,000円〜

こんな企業様に
PractiTestはお勧めです

https://www.practitest.com/jp/

PractiTestはご利用者様から
大変ご好評いただいています

世界で安全性が実証された、
信頼性の高いシステム

PractiTestは、国際的なセキュリティ基準に準拠。
信頼性の高いシステムによって、
お客様の個人情報をしっかりと守ります。

デモのご依頼はフォームよりお申し込みください。
現地パートナーよりご連絡いたします。

お客様情報

ご連絡先番号

住所